br_062

サイトで出会いがあっても、先に進まなければ意味がありません。
女性の方で男性への想いの告げ方に悩んでいる方もいるでしょう。
昔と違って女性も積極的に男性にアプローチする方が増えるようになりましたが、それでも乙女心を捨てきれずに、悶々とした日々を送っている方もいるはずです。
メアドよりも交流がしやすくなったLINEならではの、男性の心の掴み方からまた告白方法があります。
参考にしてみてください。

LINEの既読機能を活用する

line-kidoku-1

LINEは既読機能が付いていますので、送ったメッセージを見ているのか?そうではないのか?を瞬時に知ることができます。
男性に送ったメッセージが読まれているはずなのに、返信がないとショックを受けてしまいますよね。
ただその時はあまり深く考えないようにしましょう。
忙しいのかもしれませんし、また仕事があればすぐにメッセージを送ることができないこともあるでしょう。
既読しているのに、メッセージが返ってこないことでイライラしても仕方ありません。

 
ここはぐっと我慢です。

 
それでも返ってこないのであれば「大丈夫?心配している」こんなメッセージを送ってみましょう。
男性は誰かに気に掛けられていることに弱いです。
出会い系サイトで出会った仲ですから、このようなメッセージが意外に効きます。
スタンプなどを使って表現してください。
既読で返ってこなかった時に使ってほしいテクニックです。

LINEでの直接的な告白は避けよう

damedame

LINEで告白するよりも、やはり対面して想いを伝えた方が気持ちが伝わりやすいです。
文字だけになると、空虚な感じがしますし、スタンプがあったとしてもせっかくの想いが上手く伝わらなければ本末転倒です。
よって対面するために、告白の予感を込めたメッセージを送るようにしましょう。
次会ったら告白されることを予感させるようなメッセージを男性に送るようにすると、相手もそのつもりで来てくれます
返事はどちらに転ぼうが、誠意ある返事を貰えますのでおすすめします。
男性のことを心配しているような趣旨のメッセージを女性は送ると、相手に気に掛けてもらいやすいです。