mixi2

日本初のSNSとしてはとても古いコミュニティーサイトがmixiになります。

初期のころは知り合いの紹介がないと入会できないシステムでした。
友人から招待を受けてから入会できるSNSであり、それゆえ健全なシステムを構築していましたが、やはり人が増えると健全さは保たれなくなります。
それと同時にユーザー離れが深刻化し、紹介制度を取りやめることになりました。
他のSNSサイトと同じようなことができますので、他のサイトと差別化することができず、いまに至ります。
最古参のサイトですが、フェイスブックやインスタグラムの後を追っている感は否めません。

mixiの機能

imagetop

機能としてはブログ機能から、友人検索といった他のコミュニティーサイト同様な機能になっています。
ただし以前から使っていた人の評価が高いサイトですので、これからも利用できるサイトであるのは間違いありません。
他のサイトと同様の機能だとしても、視点を変えればどちらに入会しても同じサービスを受けることができることになります。
ただし入会数やアクティブ数を比較すると、他のサイトよりも劣りますので、出会いに向いているのかは個人によって判断がわかれるところです。
どちらかといえば知らない人と出会うというよりも、以前知り合いだった、同級生だった人と出会うためのサイトとして使えます。

応用すれば以前知り合いだった人の友達にもアプローチすることもできるでしょう。
だからこそ日記をこまめにつけて、他のユーザーの目にとまるような活動をしなければいけません。

コチラからのアプローチが大事

150114_mixi_0184

どんなサイトにも同じことが言えますが、積極的な行動があるからこそ、出会いがあります。

昔の知り合いに声をかけるには勇気がいります。
その勇気を振り絞ることができる人こそ、mixiにおいて出会いがあります
出身校から検索してみると、同級生と出会い、もしかしたら初恋の人とも出会うことができるかもしれません。
mixiは他のサイトと比較すると、その点においては長所になります。